100切ウェッジ!!

こんばんわ(^^)

今日も一日お疲れ様でした!!

最近は徐々に暖かい日が増えてきたような気がします。

春の訪れが少しづつ近づいてきている反面、私の天敵の花粉が舞う季節…

今年こそ花粉症、治らないかな…

 

さてさて、ここ1週間ほどまとまった数のアッセンブリがようやく終わり、ゴルフダイジェストでの企画で製作した例のウェッジを組み上げたのでUPします!!

IMG_3041100切ウェッジ 55度

55度で転がし!これが藤本技工100切りの答え

上げようとするからミスが出やすい

ダフリやトップが多い100切りゴルファー。

それは無理にボールを上げようとするから。

ロフトを立て、グースを効かせたのでハンドファーストで構えやすく、ボールを上げずに転がせられる。

 

軟鉄独特の兌換と風合い

リーディングエッジを丸くし、逆目での引っ掛かりを抑制。

ハイバウンスでバンカーからも容易に出せる。

トップラインを直線的に仕上げ、アイアンの延長というイメージが持ちやすく、苦手意識も減る。

わざとノーメッキのままなので、使えば使うほど独特の風合いが出てきて、ウェッジを使うことが楽しくなる。

 

IMG_3043 IMG_3044 IMG_3045 IMG_3046

シャフト DG S200

グリップ ツアーベルベットラバーM60R 裏ざし

クラブ長さ 35inch

バランス D2

総重量 470g ※参考

 

最近ではやさしくアプローチできるクラブが欲しいという方が多いように思います。

現在の主流になっている高重心のウェッジではスピンはかかるものの、ヘッドの芯とスコアラインの真ん中が一致しないので感覚や打感がイマイチという意見も出てきているようです。

そうなってくるとロフトを立てて転がして寄せるという考えが必然と出てきますよね。

ヤードスティック社の最近始動した”コロぴたっ”も注目したい製品です。

http://www.yardstick.co.jp/products/koropitta.html

 

では、2月ももう残りわずか。

新たに気を引き締めて頑張りたいと思います!!

藤本 雄介

  • にほんブログ村 ゴルフブログへ
  • ブログランキング ドット ネット

One thought on “100切ウェッジ!!

  1. ピンバック: poker uang asli

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)