HIA-02-04アイアン

おはようございますスマイル
ジョーダンスピースがAT&Tペブルビーチ・プロアマで今季初優勝しましたねきらきら
詳しくはわからないのですが、この試合はプロアマと名が付くだけあって、アマチュアの方と一緒にプレーしながら試合するみたいですねびっくり
驚きです!!
この試合の難しさはグリーンが非常にタフなことと、アマチュアのプレーに精神状態を乱さないことが重要になってくるようです。
昨年のマスターズで失速したことが、もしかして精神的な成長につながったのかもしれませんね。

さて、ふるさと納税での御注文を頂いておりました!!

上矢印HIA-02-04アイアン

シャフト
DGAMTツアーイシュー S200
グリップ
ツアーベルベットラバー
クラブ長さ
#5 37.75inch
バランス
D0.5〜D2フロー

上矢印#7
注目すべき点はこのシャフトとバランスです。
まずこのシャフト”DGAMT”ですが、これは重量フロー設計になっていて、ロングアイアン用から番手間で3gずつ重くなっています。
そうすることでショートアイアンからロングアイアンまで同じ感覚で打てる狙いがあるようです。
フジクラシャフトでいえばMCIブラックが同じような感じですね。
ここ数年前からクラブ慣性モーメント理論が出て来て少しずつ定着してきているからこそ、このようなシャフトが出てきているのかもしれませんね。
次にバランスですが、#5でD0.5、PwでD2になるようにフローさせています。
これはシャフト重量に伴ってという事で、総重量も約10gピッチで仕上がっています。
そして”クラブ慣性モーメントを合わせて振り心地をそろえる”って面白いと思いますよきらきら

それでは今日も一日頑張っていきましょう!!

  • にほんブログ村 ゴルフブログへ
  • ブログランキング ドット ネット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)