試打

おはようございますスマイル
U-chanです星
土曜にに少し時間ができたのでかなり久しぶりの練習へ…
現在の私のスペックがこちら下矢印

ウッド系は全てFOURTEEN
1W DT-111 10度 ATTAS 4U
3,5w SF-206 RAMBAX Xシリーズ(かなり前の…雫)
7U UT-511 20度 FUJIKURA社製 フォーティーン純正
富山に研修に行く際、研修の材料としてアイアンウェッジは全て私が練習もかねて研磨したものです。
アイアンはベタ型からずべて手研磨で削り出して形を整えたマッスルバックアイアン。
このアイアン、今までに打ったマッスルアイアンの中では抜群にやさしい!?
ヘッドは小さ目、ソール幅もそれなりに狭い…
なぜかは現在調査中…?…としましょう…雫
ウェッジはハイバンスでソール幅を広めに製作していましたが、バンスを落とし、ヒール側を絞ることで抜けが抜群に向上。
スピンが入りにくかった傾向でしたが、短い距離でもしっかりスピンが効くようになりましたびっくり
これも富山研修の賜物というべきことですね。
合わせて試作してきたアイアンを何本か再度試し打ち。

FG-Leplusアイアンにはもうひとパターンが存在し、こちらは不採用となりましたが、社長と専務が好んで使用しています音符
何が違うかはバックフェースのデザインと、ちょっとしたこと。
これは私達が研磨していて、私たちが常に気にしながら作業をしているのでわかりますが、一般の方にはへぇ~~って感じで終わりがちなことですけどね雫
そしてもう1機種。
これは新しいオープンモデルとして試作が上がったところを早速組んで、試打。
大きめヘッドにソールの側の厚みを多くしたフルキャビティモデル
現段階で重心高さが思った以上に低くなっていたので、上々の上りきらきら
顔形状は意外ときりっと仕上げて、少しグースを入れ、球もつかりやすくなるようにソール形状も工夫しています。
試打結果も上々。
私が打つと捕まり過ぎる傾向になってしまいますが、球も上がり、伸びていく感じですねスマイル
あとは残りの番手がどのように上がるか楽しみです!

それでは今日も一日頑張っていきましょうきらきら

有限会社 藤本技工
星U-chan星

  • にほんブログ村 ゴルフブログへ
  • ブログランキング ドット ネット

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)