ウェッジ 黒染め直し

おはようございますスマイル
先週は久しぶりにいい天気が続きましたが、今日の朝方にはかなりの豪雨が降っていて、あまりの雨音で目が覚めてしまいました雫
昨日は子供たちが通うっている保育所の運動会があったので観に行ってきましたきらきら
子供たちが走ったり踊ったりしているのを見てると、徐々に大きく成長しているのだなと実感します。
そしてふと”果たして自分は成長しているのかな”と考えてしまいます。
子供たちの成長に恥じないように、自分自身の成長を止めないようにしっかり頑張っていかなければと改めて思いましたスマイル

さて、以前にウェッジとアイアンを調整したお客様より再度ウェッジの黒染め依頼をされていました。

フォーティーン 限定ウェッジ 48,53,58度

上矢印58度
最初はウェッジをきれいに戻してほしいという事でご依頼を受けていました。
ですので研磨で小傷をとりながらきれいにして、ライロフトなどを見るとライ角がかなりフラットに…!?
尋ねてみると行きつけのクラフトマンに任せていてという事でした。
とりあえず標準に合わせてお渡しすると劇的にウェッジがよくなってベストスコアも。
そしてアイアンもライロフトを正確に合わせたりさせて頂きました。
今回は58度に細工をした部分が少し音鳴りしていたので、再度組み上げ、肥料をまいたコースでプレーして黒染めが汚くなってしまったので再度染め直しました。
お渡しすると、”こんなにきれいになるんだっ!!”とかなり驚かれながら喜んでいただきました。
ノーメッキのウェッジは使い込んでいくといい感じに表面も仕上げっていきますが、雨や肥料に触れると一気に錆が回ってしまいますので、面倒かもしれませんがふき取って軽く防錆剤を塗るなどの手入れをお勧めします。

それでは今日も一日頑張っていきましょうきらきら

  • にほんブログ村 ゴルフブログへ
  • ブログランキング ドット ネット

One thought on “ウェッジ 黒染め直し

  1. 藤本技工社員様

    藤本竜平様

    昨日は、突然の私の訪問にも心よく対応いていただき
    ありがとうございました。
    藤本竜平様が丁寧に作業工程を説明していただき
    本当にありがとうございました。
    初めて、ゴルフクラブが作られる現場を見て目からウロコでした。
    社長自ら、削る作業も見て鳥肌ものでした。
    みなさんが、一生懸命にゴルフクラブ作りをしているのを見て、改めて凄いなぁと感動しかありませんでした。
    また、一段とゴルフと言うスポーツが好きになりました。

    その後に行ったかさがた温泉せせらぎの湯も最高でした。
    また、今度クラブを作る時も宜しくお願い致します。
    ありがとうございました。
              大阪寝屋川市在住S

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)